宮崎から大分はバス一択!移動時間が電車とほぼ一緒のパシフィックライナーに乗ってみた!

宮崎から大分に行く時には、どんな移動方法があるかご存知ですか?

 

基本は電車高速バスの3つです。

 

今回はこの中で、安く移動できる高速バスに乗車してみました。

宮崎から大分への高速バスを紹介します!

 

KENZWEE

みなさん、こんちわ!宮崎から大分移動する人自体少ない。

アーストラベラーのKENZWEE@EARTHTRAVELKEN)です!

 

高速バスの中が気になる。

宮崎→大分のバスに乗ってみたいけど、どんな感じ?

 

そんな方に是非見て頂きたいです。

 

現在こちらのバスは運行しておりません。
詳しくは公式ページをご参照ください。

 

宮崎から大分 バス基本情報

busmiyazakitooita1

 

今回乗車したバスは

大分バスのパシフィックライナー48807便です。

 

ちなみに会社は

「亀の井バス・宮崎交通・JR九州バス・大分交通・大分バス」が共同運行しています。

区間は宮崎大分となります。

 

バス詳細早見表

シート 3列独立シート
トイレ あり
コンセント なし
USBポート なし
ブランケット なし
休憩回数 1回

※2020年9月時点

 

宮崎から大分の高速バスは、1日10便くらい運行しています。

※運行本数などは変わる場合がございます。ご了承ください。

 

通常は1日12便運行していますが、現在はコロナウイルスの影響で運休が増えています。

詳しくは公式ホームページで確認お願いします。

宮崎〜大分 パシフィックライナー

 

時刻表と所要時間と料金

時刻表

bustime

 

乗車したのはお昼過ぎのバスで、乗車時間は14時頃でした。

途中の停車バス停がとても多いです。

 

乗車地

時間

宮交シティ

13:49発

宮崎駅

14:00発

山形屋前

14:03発

県病院前

14:06発

西の原

14:10発

宮崎BS

14:17発

国富BS

14:22発

西都IC

14:32発

日向IC

15:10発

門川BS

15:22発

延岡IC

15:34着

米良バイパス入口

17:21着

要町(大分駅高速バスのりば)

17:31着

中央通り

17:35着

大分新川

17:40着

王子港町

17:43着

 ※2020年9月時点

 

今回乗車したバスは上記の発着地ですが

他の便は「パークプレイス大分」や「別府駅前」まで行くものもあります。

希望に合った便を選びましょう!

 

所要時間

time

 

大多数の方が利用するであろう

宮崎駅から要町(大分駅前)の所要時間は3時間31分です。

 

途中でトイレ休憩が1回あります。

トイレ休憩は道路状況などで変わる場合もあります。ご了承ください。

 

料金

money

 

チケットは片道3,560円です。

往復割引やWEB予約割引もありますが、ほんの少しだけ安くなります。

 

平日に乗車すると片道2,850円です。

基本的には平日の方が料金が安く土日祝日は料金が高いです。

 

今回は週末の乗車で、少し割高の3,560円でチケットを予約!

 

乗る人は見ておきたい!乗車体験記

宮崎駅(バス乗り場)について

宮崎駅のバス乗り場は、JR九州ホテル宮崎の前にあります。

高速バスの乗り場は基本的にA、B、Cの3つしかありません。

 

宮崎駅前 バス乗車地

 

busmiyazakitooita2

また宮崎駅バスセンターという名の、バスの待合所もあります。

 

バスセンターの中にはホテルはありませんが

同じ建物の中にいくつかトイレがあります。

 

busmiyazakitooita3

当日高速バスのチケットを買うことも出来て、パーテーションが設置されています。

 

乗り場を確認してバスを待つ

大分行きのバスはC乗り場です。

バスセンターにはバス係員がいるので

分からなかったり、迷ったりしたら、質問してみましょう。

 

busmiyazakitooita3

今回はC乗り場です。

大分行きのパシフィックライナー以外にも

長崎行きのブルーロマン号、鹿児島行きのはまゆう号のバス乗り場にもなっています。

 

busmiyazakitooita4

運行しているバスが少ないせいか、僕の確認不足か

交通センターの電光掲示板は真っ暗でした。。。

必ず自分で時間と乗り場を確認しておきましょう!

 

バスが来るまで、時間潰し

busmiyazakitooita5

バス乗り場の近くには、トロピカルみやざきというお土産屋さんがあります。

JR九州ホテル宮崎の1階にあり

宿泊していない人でもお土産を買うことが出来ます。

 

busmiyazakitooita6

ちなみに。。。

何が売っているかと言うとお菓子やキーホルダー、地鶏などがあります。

種類が沢山あるので、正直迷います。。。

 

バス到着!そして乗車!

busmiyazakitooita7

バスがC乗り場に到着しました。

バスの運転手が乗客の確認をバスの入り口で行います。

 

特に見せるものは無く、名前をフルネームで伝えるだけです。

 

バスの側面には大分〜四国についての記載が。

パシフィックライナーとか書かれていないので注意です!!

 

その後、バスに乗り込みます。

 

車内を徹底解剖

バスの中はこんな感じ!

 

busmiyazakitooita8

今回のバスは3列独立シートです。

バス全体は古めで、シートも古さが感じれます。

 

busmiyazakitooita9

乗車人数が少なかったため、荷物は席に置いていいとのこと。

 

busmiyazakitooita10

足元は広々としていて、のびのびと足が伸ばせます。

 

busmiyazakitooita11

ネットに入っているものがあったので「Wifiの案内かな?」と思ったら

車内設備の案内でした笑

 

残念ながらwifiは付いていません

またコンセントもUSBポートも無いので

 

スマホの充電が気になる方は

ご自身で予備バッテリーを用意しましょう。

 

実はトイレあります

車内の中間あたりに、お手洗いがあります。

 

busmiyazakitooita12

3段くらいある階段を下り、ドアはこんな感じ。年季を感じます。

 

busmiyazakitooita13

天井が低いせいか、頭上注意の注意書きも。

 

busmiyazakitooita14

トイレはこんな感じ。

んん〜〜。やっぱり古いな〜〜。

 

飛行機のトイレより一回り古い感じです。

無いより有った方がいいので、ありがたいです。

 

宮崎駅を発車後

発車後に停車するバス停は多いです。

しかしバス停に立っているお客さんが居なければ

停車せずに、そのままスルーします。

 

そのせいか、基本的に停まらず

そのまま通り過ぎてしまうことが多かったです。

 

1回だけの途中休憩

発車してから、約1時間45分後くらい

道の駅北川はゆまにて最初で最後の休憩です。

ここでトイレなど済ませておきましょう。

 

busmiyazakitooita15

周りを見渡すと辺りはが広がっています。

 

busmiyazakitooita16

駐車場から歩道橋を渡ると道の駅があります。

 

トイレ休憩後に大分方面に向かいます。

 

3時間半ちょっとで到着!

今回は渋滞も無く、乗車人数が3人だったこともあり

要町には予定よりも30分も早く到着しました。

 

busmiyazakitooita17

大分駅の隣に大型駐車場があり、そこが下車地となります。

 

busmiyazakitooita18

他のバス下車地でもあるので、多くのバスが停まっています。

大分駅までは徒歩30秒くらいでアクセス可能です。

 

要町(大分駅前) 下車地

 

鹿児島から宮崎 高速バス移動のポイント

バスで移動する場合は、2つポイントがあります。

 

料金は一定で安心

graph

 

鹿児島から宮崎への高速バスは、パシフィックライナーしか運行していません。

そのため料金競争する必要がないので、料金は一定です。

 

また平日、土日祝日に料金差はあるものの

それぞれの曜日内では料金が一定です。(お盆や年末年始は変わる可能性あり)

 

バスに乗る前に準備しよう!

パシフィックライナーにはコンセント、USBポートがありません!!!

なぜなら、古いから!

 

乗ると分かりますが、車両は古いタイプです。

スマホをよく見る方は予備バッテリーを準備しておきましょう。

 

他の移動方法と比較!

これまで高速バスで移動した内容を紹介してきましたが

他の2つの移動方法と合わせて比較してみましょう!

 

高速バス 電車(にちりん) 自家用車
料金 約2,850円〜 約5,590円〜 【現金】約4,380円+ガソリン代

【ETC】約3,060円+ガソリン代

所要時間 約3時間31分 約3時間15分 約3時間
良い点 1番安く移動出来る!

移動時間も電車とほぼ一緒

移動中が快適

複数人で移動すれば安い

移動中に融通が効く

悪い点

乗車中揺れる音が少し気になる

乗車時間はバスとほぼ一緒

料金が高い

約1時間に1本しか運行がない

運転の労力が必要

※全て片道です。

 

どの移動手段も移動時間はそこまで大差ありません。

この差であれば、高速バスでいいのでは?と思っちゃいます。

 

ちなみに高速バスは昼行バスだけで、夜行バスはありません

 

お得に!安く!予約しよう! 予約方法解説

宮崎〜大分間を運行しているバス会社は1社だけです。

公式ページ楽天トラベルなどで予約する方法がありますが

楽天トラベルはポイントが貯まります。

 

一度使ってみてください。(僕もこれで予約しました!)

 

<予約や空き状況確認はコチラ>

 

まとめ

宮崎から大分まで実際に乗ってみて

busmiyazakitooita19

 

バスの車両は古い!

でも3列独立シートで広々としているので、そこまで気になりません。

 

移動手段が限られているので、選択肢は少ないですが

旅費を抑えたい方におすすめです!

是非乗ってみてください!

 

KENZWEE
電車とバス、移動時間が同じならバス一択!

 

★ 大分交通 パシフィックライナー48807便(宮崎→大分)

https://www.jrkbus.co.jp/news/detail/182